fc2ブログ

防災士活動新聞掲載(2022年2月13日掲載)

志築芳和(兵庫県防災士)

 小生の防災活動が神戸新聞に掲載されました。
紙面の中で「県警歯科医会立ち上げ」とありますのは、日本防災士機構会長の國松様が県警本部長在任時の事でした。とても懐かしく思い出されます。

20220213sutuki1

活動報告

広瀬 一行(愛知県防災士)

活動報告します。
➀12月4日失語症友の会での防災研修会。
②12月6日~15日の10日間連続、幸町区自主防災会研修会。
③12月6日~15日の10日間連続研修会の添付書類『スロースリップを注視❕❕』

031216hirose1 031216hirose2 031216hirose3
資料①(pdf)はコチラからご覧ください
資料②(pdf)はコチラからご覧ください
資料③(pdf)はコチラからご覧ください

私のコロナ時代の防災士活動

広瀬 一行(愛知県防災士)

私のコロナ時代の防災士活動については資料を参照ください。

030906hirose1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

活動事例報告

有賀 元栄(長野県防災士) 

活動報告を送ります。(土砂災害警戒区域内の防災講座と災害時住民支え合いマップ更新指導)

030722aruga1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

活動事例報告

有賀 元栄(長野県防災士) 

活動報告を送ります。(地区自主防災隊役員研修会講師を務める)

030717aruga1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

活動事例報告

有賀 元栄(長野県防災士) 

活動事例報告をお送りいたします。

030617aruga1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

活動事例報告

有賀 元栄(長野県防災士) 

活動事例報告をお送りいたします。

030613aruga1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

活動事例報告

有賀 元栄(長野県防災士)

活動事例報告いたします。

030606aruga1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

東日本大震災「想いを届けるプロジェクト」

天野 時生(福岡県防災士)

3月5日から8日にかけて、福岡県那珂川市南畑幼稚園の「想いを届ける」プロジェクトを実施しました。これは、東日本大震災の被災者の方へ支援物資やメッセージを届けるもので、6年となります。東日本大震災の状況と自然災害の怖さを園児たちに伝えながら、命を守ることの大切さを学ぶものです。昨年は、現地に行くことができませんでしたが、今年は、市立の南畑幼稚園が私立こども園に生まれ変わる最後のプロジェクトであり、2年分の想いを届けてきました。また、被災から10年が過ぎた岩手県、宮城県、福島県の被災地の状況を確認し、復興の難しさ、防災・減災対策の重要性を学びました。現在も新型コロナウイルスの感染は収束していませんが、機会を待って伝えていきたいと考えています。

030305amano1
資料(pdf)はコチラからご覧ください

国土交通大臣から気象防災アドバイザーに委嘱

矢野 良明(千葉県防災士)

 気象防災アドバイザーは、地方公共団体の防災の現場で即戦力となる気象防災の専門家を育成することを目的として制度化されたもので、地方公共団体の防災の現場で防災気象情報の解説を行ったり、地方公共団体の防災担当者向けの防災気象情報の普及啓発の取り組みを行うこと等が主な役割とされています。
 12月17日、今回委嘱された29名のうち5名が気象庁新庁舎に参集し、矢野防災士が代表して赤羽一嘉国土交通大臣から委嘱状を受理しました。

021217yano1
赤羽大臣からの委嘱状を手にする矢野良明防災士(日本防災士機構にて)
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(活動)

訓練 啓発 講演 教育 指導 イベント 現地活動 コミュニティー 研修 HUG 被災地支援 DIG 地区防災計画 勉強会 地震体験 避難所 DIG 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR