酒直台自治会防災訓練DIGの導入部分実施

川崎 隆克(千葉県 防災士)

270510kawasaki5

日時 : 平成27年5月10日(日)11時~12時 1H
場所 : 酒直台自治会集会所(栄町酒直台1-27-3)
参加 : 50名
      千葉県防災士技術・支援チーム
 
270510kawasaki1

(以下報告資料より)
災害想像力ゲーム
「Disaster(災害)、Imagination(想像力)、Game(ゲーム)」―DIG(ディグ)と言う。
地図と地図の上にシ―トをかぶせ、酒直台地域の自然災害がもたらす危険予測箇所、地帯をシートに色マジックで書き込んでいく「気付き」訓練です。事前に危険が予測できることで避難経路、避難場所、即応性の有る避難準備の徹底と危険個所の事前把握で被害回避でき、減災に役立つ、リスク、コミュ二ケーションの一つです。
自然災害とは地震、火災、風水害、竜巻、落雷、などが有りますが、今回は特に地震・火災を想定して考えてみましょう。

進め方―グールプの中でグループ長を選出しましょう。 (1分)

1、各グループごとに居住地域の危険個所を話しあいシートに記入して下さい。―赤マジック使用 (3分)

(例)、消火栓の位置は○印、消火栓の届く範囲は線(消火栓は危険では有りませんが有効活用無ければ消火は出来ない)、通学路又は道路側面に倒壊する建造物、自販機、ブロック塀など、水路障害による洪水、調整池フェンス及び有刺鉄線の危険性、崖崩れ、法面崩壊、液状化、ゴミ屋敷、木密地区、プロパンガス貯蔵施設のバルク破損などで火災、外見から地震時倒壊の恐れ 
―被害想定―
冬期、午後6時、風速15mから20m、火災発生、栄町の消防力は同時火災に1件の対応、他の火災に出動中、さて・・・!?

千葉県の地震想定では「東京湾北部地震」栄町の震度6弱(1981年以前と以後の耐震基準)、平成26年11月22日、22:08分発生の長野県北部地震、震度5弱~6弱、全壊50棟、半壊91棟、負傷者46人(重傷者10人、全て家具・家電の下敷きよる骨折)幸いに地域の絆で全員救助


2、要援護者の存在確認

(例)、独居老人、身体障害(要介護認定者)、母子家庭、精神障害者、など―青マジック使用 (3分)

3、災害時協力を要請できる専門知識を持った人の存在及び避難場所と避難所の位置、防災倉庫の位置、井戸水使用など ―緑マジック使用 (3分)

(例)、自衛隊、警察、消防、消防団、海保、防災士、日赤奉仕団、医師、看護師、建築士、大工、自治会役員、自主防災組織など
―被害想定付与―
○ポストイットに1,2,3、についてハード、ソフト面、(自助・共助・公助)の観点からで解決方法を其々の考えを記入して下さい。    (2分)

グループ長は其々の解決方法が類似している内容をまとめる。
これには答えが有りません。有る意味全てが正解と思って、否定しないで参加者の意見を尊重して下さい。参加者は他の意見に気付く事が大切です。


○班ごとに話し合い班でまとめた内容を模造紙に記入し発表して下さい。(各グループ発表(質疑応答含め)5分)―計25分

まとめ     5分
協力―千葉県防災士 技術・支援チーム


酒直台災害被害想定から対策を考えましょう。

被害想定―冬、午後6時、北の風、風力15m
千葉県北東部に震度6弱直下型地震発生―酒直台震度6弱  (注、出火場所はFTが赤丸のシ―ルを貼る)

1、未警戒区域に火災発生―栄町消防署は別の火災に出動中
2、住民の避難誘導はどのように?
3、倒壊家屋5棟、逃げ遅れ(脱出不能)1名
4、怪我人、重症者1名、大腿部骨折の疑い、軽傷者4~5名
5、町は避難所開設しました。
班長として出来る事、平時と災害時の活動、対策1つをポストイットにそれぞれ記入して下さい。

注、自助が最優先です。自分が助かり周囲を確認、共助は何をすべきか・・?公助に依存する事は何か・・!?

270510kawasaki2

270510kawasaki3

270510kawasaki4

270510kawasaki6

270510kawasaki7

270510kawasaki8

270510kawasaki9
スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR