「いすみ市土砂災害避難訓練」実技指導

【千葉県防災士技術支援チームだより】
千葉県防災士技術支援チーム
浅野 幸輝     

 千葉県防災士技術支援チームでは、いすみ市からの要請により、市立古沢小学校体育館にて「身近な物で応急措置」を題材にした実技指導を行いました。

  日  時   平成28年6月5日(日) 9:00~12:00
  場  所   いすみ市立古沢小学校体育館
  研修名    「平成28年度いすみ市土砂災害避難訓練」
  内  容   応急手当、応急担架作成、徒手搬送法
  参加人数  約250名

  参加防災士
    千葉県防災士技術支援チーム (敬称略) 川崎 隆克
                       黒川 民雄
                       渡辺 一弘
                       秋葉 友香
                       飯岡 孝
                       浅野 幸輝

千葉県いすみ市は県内でも土砂災害危険個所の多い地域であり、午前8:00大雨警報発令の想定で、避難所(古沢小学校体育館)に避難してきた住民に、身近にあるものを使った応急措置、応急担架作成等の指導を行った。
  
280605asano1 280605asano2 280605asano3

280605asano4 280605asano5 280605asano6

訓練に参加した住民からは、「時間が短すぎてよく覚えられない。今度、時間をたっぷりとって詳しく教えてほしい」との声が多く寄せられた。
スポンサーサイト

千葉県睦沢町教育委員会 防災教室

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

 防災コミュニティネットワーク(BCN)では平成28年5月29日(日)千葉県睦沢町教
育委員会主催による小学4年生を対象とした「テントに泊まろう」の一環として
体験活動を行いました。男子15名、女子11名で前日からテントで泊り、29日の体
験活動でロープワークと火災関係を学びました。

日時:平成28年5月29日(日) 9:00~10:30 (BCNの担当時間)
場所:〒299-4413 千葉県長生郡睦沢町上之郷1654-1
主催:千葉県睦沢町教育委員会
参加:小学4年生 26人 (男15人女11人)
内容:地震体験、ロープワーク、火災旋風実験他

 体験活動として身体を動かす防災教育を受け持ちました。
 地震体験では東北地方太平洋沖地震75秒バージョンを体験してもらいましたが、
インパクトが高く、驚きと怖さを経験し2度乗車した子どもたちもいました。

 ロープワークでは単に結び方を学ぶだけでなく、どのように利用するかを実践
してもらいました。2人チームで一方はもやい結びを行い、一方は数メートル離
れた台車に乗った救助者役になり、もやいを救助者に投げ、引き寄せて救出でき
たら成功です。これが大変楽しく小学生は大喜び。もやい結びから輪投げ、救助
者は台車に乗っているので手を伸ばすだけになり、うまくキャッチできたりでき
なかったり。ロープワークはこうした利用方法を提示してこそワークと言えるの
ではないかとこちらも勉強になりました。

 火災関係は、レジ袋消火、火の起こし方、火災旋風実験、応急手当などを行い
ました。レジ袋消火では、レジ袋に水を入れ空中で簡単に結べる方法を学び、火
災に見立てたカラーコーンに投げ込みます。火元は5m以上離れているのでうま
くいく場合もあればとんでもないところに飛んで行ったりしましたが、子どもた
ちは真剣でした。火の起こし方ではファイヤースターターを用いてティッシュに
火を付けます。マグネシウムの粉をテッシュの中央に集めて火花を散らして着火
しますが、なかなか火花が散らず、女子のほうが上手に感じました。火災旋風実
験は小さな火がビル風などによって火災旋風になってしまう様子を見学してもら
い、火柱の様子に子どもたちは驚いていました。その他応急手当やレジ袋活用法
などを学び、時間はあっという間に過ぎ、我々スタッフも一瞬の出来事のようで
した。

280529aoki1

280529aoki3

280529aoki2

280529aoki4

保育園保護者向け防災講演

青木信夫(千葉県 防災士)
千葉県北部支部、兼、防災コミュニティネットワーク(BCN)代表

 防災コミュニティネットワーク(BCN)では「そらのいえ保育園」(東京都大田区)で保護者向けの防災講演を行いました。

日時 : 平成28年5月27日(金) 14:45~16:00
場所 : そらのいえ保育園(東京都大田区)
演題 : 防災・減災講座
参加 : 約30名
内容 : お子様が小さいからこそ必要な対策、就労してるからこそ大事な帰宅困難者対策など、有事の際に少しでも落ち着いた気持ちで過ごすための対策を考えます。

講師 : 松井正雄 防災士
講師 : 正谷絵美 防災士
参加 : 青木信夫 防災士

小さなお子様を抱えている忙しいお母さんは防災の関心は高いものの、多忙ゆえになかなか防災対策にまで手が回らない状況だと思われます。そのような中で今回の防災講演はダイレクトに響く具体的な内容で、保護者の方々が食い入るように話を聞いていました。

280527aoki1

280527aoki2

280527aoki3
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR