平成28年度 防災活動報告書

有賀 元栄(長野県 防災士)

1月30日 飯田市災害シンボジュウム  防災講演 「災害支援について」
2月29日 辰野町赤羽区自衛消防隊 防災講演会
                   「地域防災の質的向上に向けて」
5月31時 辰野町防災士連絡協議会設立 会長に就任
6月14日 辰野町赤羽区地すべり警戒区域シテに伴う 防災講演会
                     「土砂災害対策について」
6月25日 飯田市災害ボランティア研修会 防災講演
                    「18年豪雨災害を振り返る」
6月27日 辰野町防災会議 
6月28日 辰野町赤羽区自衛消防隊 初期消火訓練講師
7月5日  辰野町宮木区防災講演会 防災講演 「18年豪雨災害を振り返る」
7月8日  NHKラジオ ゆるーり信州 生出演「土砂災害への留意点について」
7月15日 辰野町農村災害対策会議(土砂災害対策)
7月18日 辰野町災害シンボジュウム
             パネルディスカッション コデネーターを務める
7月20日 辰野町中央保育園 防災講演会
            「保育所内外の危険ヶ所抽出と避難経路について」
7月30日 愛知県防災士会総会 防災講演会 「18年豪雨災害を振り返る」
8月2日  長野県生コン組合  防災講座
             「県内の山地災害と砂防堰堤の役割について」
8月5日  辰野町赤羽区防災会議
8月6日  辰野町赤羽 中山砂防堰堤公園管理会議 防災講演
                        「砂防堰堤について」
8月18日 辰野町介護予防事業 防災講演 「要援護者への提言について」
8月24日 辰野町新町保育園 防災講演
          「保育所内外の危険ヶ所の抽出と避難経路について」
8月26日 辰野町宮木区城前 防災講演会 「18年豪雨災害を振り返る」
8月28日 辰野町、赤羽区 総合防災訓練、赤羽区防災訓練(訓練隊長)
8月29日 辰野町総合防災訓練、赤羽区防災訓練反省会
9月4日  辰野町平出区  防災講演会 「18年豪雨災害を振り返る」 
9月4日  長野県ひとり親家庭等福祉連合会 防災講演会
                     「親子で学ぼう!防災減災」
9月7日  辰野町砂防堰堤視察  防災講演
             「土砂災害と砂防堰堤の果たす役割について」 
9月13日 長野県上伊那透析医療施設連絡協議会 防災講演
                    「透析中の災害対応について」
9月21日 辰野町雨北保育園 防災講演
            「保育所内外の危険ヶ所抽出と避難経路について」
9月28日 辰野町子育て支援センター
            「センター内外の危険ヶ所抽出と避難経路について」
10月21日辰野町平出保育園 防災講演
            「保育所内の危険ヶ所抽出と避難経路について」
11月11日長野県シニア大学 防災講演会 「18年豪雨災害と災害支援について」
11月16日辰野町東部保育園 防災講演会
              「保育所内外危険ヶ所抽出と避難経路について」
11月25日辰野町赤羽区自衛消防隊 防災講演 「初期消火の方法について」
12月11日長野県下条村      防災講演 「災害支援から学ぶ」
◇辰野町内各保育園の防災講演は、保育園の地質・環境・構築物の説明と各災害時のひなん・避難経路の方法と確認を実践しました。

281215aruga2
スポンサーサイト

千葉県千葉市 高洲三丁目住宅管理組合防災訓練

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成28年12月11日(日)、千葉県千葉市の高洲三丁目住宅管理組合の防災訓練支援を行いました。昨年は雨で起震車が中止になってしまいましたが、今回は晴天です。BCNは搬送法、応急手当、起震車を担当しました。
稲毛海岸に近いこの地区は町が整備され、集合住宅が多いものの空が広く感じられる所で、快適な住環境です。防災訓練に参加された方々は高齢者も多く、地震体験も恐々といった感じでしたが、しっかりと体験してこの揺れが本当にきたらどうするか考えていただけたようです。搬送法や応急手当は身近な物を使っていざという時に応用の利く方法を実演し、皆さんに体験いただきました。

日時:平成28年12月11日(日) 10:00-12:00
場所:高洲三丁目住宅(千葉県千葉市)
内容:搬送法、応急手当、起震車
起震車体験者数:37人
スタッフ数:6名

281211aoki1

281211aoki2

281211aoki3

地元栄町広報誌と自治会広報誌掲載

川崎 隆克(千葉県 防災士)
千葉県防災士技術支援チームだより

防災士の理念は「地域防災力の向上に向けて」が活動の基盤に成っています。それぞれのスキルによって活動の内容も異なりますが今回、防災士の存在が自治会及び町・行政などから認知され様々な防災に関する要請が入る様になりました。
特に地元で防災士活動が出来る事は防災士冥利に尽きます。又、地域を歩いていると「先日は有難うございます」と声を掛けて頂く事も多くなり、より一層、身を引き締めて活動に邁進したいと思っています。

281015kawasaki1
竜角寺台自治会報はコチラからご覧ください

281015kawasaki2 281015kawasaki3
広報さかえの掲載記事はコチラからご覧ください
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR