5/12(土) イーストコモンズ清澄白河(東京都江東区)

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成30年5月12日(土)、東京都江東区、イーストコモンズ清澄白河(マンション)において防災訓練が行われ、BCNはマンション防災講義と救命講習を担当しました。当マンションの出前講座は3回目(3年目)になりますが、毎回50人以上の方々が参加され、防災意識の高い33階建の高層マンションです。
避難訓練が行われた後、マンション所有の防災資機材の使い方を簡単に説明し、その後2階の集会室にてマンション防災の講義を行いました。講師は工藤薫防災士で、やさしい口調とところどころに笑いを誘う講義に皆さん集中して聞いていました。続いて岡田和也防災士による救命講習は短い時間ながら要点を効率よく伝え、3体の大人マネキンと1体のチャイルドマネキンを用意して、実際にCPR+AEDを行っていただきました。
年に2回の防災訓練、そして講習や実技を交えて防災に取り組み、高層マンションならではの着眼点も浸透しつつあると思います。

日時:平成30年5月12日(土) 9:30-11:00
場所:イーストコモンズ清澄白河セントラルタワー
参加:約60人
内容:資機材説明、マンション防災講義、救命講習

300512aoki1

300512aoki2

300512aoki3

300512aoki4
スポンサーサイト

5/11(金) 株式会社アルバック防災訓練(千葉県山武市)

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成30年5月11日(金)、千葉県山武市、株式会社アルバック山武事業所において防災訓練が行われ、BCNは起震車を担当しました。
全国に展開するアルバックは各地の事業所において防災訓練を行っていますが、今回は山武事業所での防災訓練への出動要請があり、地震体験を行いました。
避難訓練では行方不明者をわざと発生させ、発見、搬送も行うなど実践的な訓練を行っています。私どもは地震体験のみですが、延べ95人の方々に体験いただき、海溝型の代表例として2011年東北地方太平洋沖地震、それと比較して直下型では2004年新潟県中越地震を体験いただきました。特に直下型の縦揺れに驚きと突然の大きな揺れに戸惑いを隠せない様子でした。

日時:平成30年5月11日(金) 12:00-14:30
場所:株式会社アルバック山武事業所
体験者数:延べ95人
内容:地震体験

300511aoki1

300511aoki2

300511aoki3

300511aoki4
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR