6/2(土) あじさいまつり参加(千葉県成田市)

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成30年6月2日(土)、千葉県成田市、社会福祉法人大成会かしの木園グランドにおいて「第5回あじさいまつり」が行われ、BCNは地震体験(起震車)の要請を受け参加しました。
大成会は支援が必要な方々をサポートする事業所を数多く運営している社会福祉法人ですが、今回5回目となる「あじさいまつり」は「ふれあい作文コンクール表彰式」「お仕事体験」「ご当地ゆるきゃら」「近隣団体や学校によるステージ発表」「近隣団体による出店」、その他消防、警察なども参加し、活気あふれる大きなお祭りです。
「防災には直接結びつかないお祭なのですが…」という前置きをいただきながら要請をいただきましたが、日常の中に防災があり、いろいろな方とふれあう場であり、体験を通して家族で話し合うきっかけとしてお願いしたいと、積極的に参加させていただきました。
支援が必要な方はもちろん、一般の方も多く体験いただきましたが、途中で酒々井市のゆるキャラ「勝っタネくん!」と「いどっこしすいちゃん」が参戦。「勝っタネくん!」が起震車に乗りたいということで、片方の手すりを外してなんとか振動台に上がることができ体験いただきました。

日時:平成30年6月2日(土) 11:00-15:30
場所:社会福祉法人大成会かしの木園グランド
体験者数:200人
スタッフ数:3名
内容:地震体験

300602aoki1

300602aoki2

300602aoki3

300602aoki4

300602aoki5
スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR