平成28年度香取市総合防災訓練に参加

浅野 幸輝(千葉県 防災士)
千葉県防災士技術支援チーム活動報告

千葉県防災士技術支援チームでは千葉県北部支部、BNCとコラボし、平成28年度香取市総合防災訓練に参加し、市民に「防災・救急救命訓練」を行いました。

期日 :平成28年10月1日(土)  9:00~12:00
場所 :香取市役所・佐原中学校
    この訓練には、防災士の他、自衛隊、警察、消防、医療機関、県・市職員、
    一般市民、佐原中学校生徒、佐原高校生徒、多くの人々が参加した総合
    訓練です。

参加防災士
281001asano1技術支援チーム
千葉県北部支部
BCN
計20名


1.ブース外訓練
 (1)倒壊家屋からの要救助者の捜索・救出訓練

281001asano2 281001asano3 281001asano4

281001asano5 281001asano6

 軽自動車を倒壊家屋と見立て、砂人形を家屋の下敷きになっているとの想定で、捜索後、身近にあるもの(バール、車載ジャッキ等)を使って救出し、竹竿と毛布で作った簡易担架にて搬送した。
防災士が行った後、佐原中学校生徒、市の職員・一般市民が防災士に指導されながら訓練をした。

281001asano7 281001asano8 281001asano9

281001asano10最初、市の職員や一般市民は恥ずかしがっていたが、佐原中学校の生徒に刺激され徐々に行っていった。



体験者の声
中学生:身近にある物って役立つんですね。
市民 :いい経験になりました。

(2)消火器の使い方
 
281001asano11 281001asano12

2.テントブース内
 (1)徒手搬送法281001asano13 281001asano14
 テントブース内では、徒手搬送(一人搬送、二人搬送等の指導を行った。

 (2)応急処置
 また、身近にある物を使った応急処置訓練も行った。281001asano15





全体の訓練を通じて、当日はあいにくの雨天であったが、多くの訓練参加者があり、防災に関する香取市の取組を強く感じた。
また、あいにくの天気で起震車による地震体験ができなかったが、できることなら震度7の地震体験を経験させてあげたかったことが残念である。


香取市総合防災訓練の動画はコチラからご覧ください。
スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR