神奈川県横須賀市 よこすか海辺ニュータウンストリートカフェ地震体験

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成28年10月16日(日)、神奈川県横須賀市の「よこすか海辺ニュータウンストリートカフェ」というイベントの住宅展示場内で地震体験を行いました。いつもの防災訓練とは異なり、通りすがりの方を含めた一般の方が対象です。小さなお子さんから年配の方まで幅広く、189名の方に体験いただきました。
海辺の町ということもあり、津波の心配をされている方が多く見受けられたのが特徴です。また、BCNから4体の心肺蘇生用マネキン人形とAEDを貸し出し、現地の防災士の方が救急救命を担当しました。
住宅展示場とのコラボはこの1年多くなりました。住宅のキャッチフレーズを見ると地震に強い、制震、免震などの文字が目につきます。頑丈な家という印象をアピールする目的もあると思いますが、新しい強固な家に住み替えていただくことは一種の耐震化ですので防災上も積極的に勧めたいところです。

日時 : 平成28年10月16日(日) 10:00~16:00
会場 : ハウジングプラザ横須賀
参加 : 地震体験189名
スタッフ: 4名
内容 : 起震車による地震体験
地震体験:東北地方太平洋沖地震

281016aoki1

281016aoki2

281016aoki3

281016aoki4
スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR