栄町での地区別防災訓練

浅野 幸輝(千葉県 防災士)
千葉県防災士技術支援チーム活動報告

千葉県防災士技術支援チームでは千葉県北部支部、BNCとコラボし、平成28年度栄町地区別防災訓練第3回目を請方深鎌小学校で、市民に「防災・救急救命訓練」を行いました。

期日 :平成28年10月30日(日)  9:00~11:30
場所 :栄町請方深鎌小学校校庭
参加者:役40名
    この訓練には、防災士の他、防犯関係として消防も参加した総合訓練です。

参加防災士 6名
   281030asano1
  写真後列左側より高崎勝利、越川伸彦、浅野幸輝(継承略)
    前列左側より川崎隆克、谷正美、中村誠(敬称略)

訓練内容
参加者40名を4グループに分け、①救出・救助、②応急担架・徒手搬送、③災害に役立つロープワーク、④初期消火訓練を行った。
会わせて、非常食等の展示を行った。

281030asano2 281030asano3281030asano4 281030asano5281030asano6

まず、訓練に先立ち、開会式で川崎防災士より防災士とは、と訓練の内容といざというときの心構えの説明があった。

281030asano7 281030asano8

①救助・救出訓練
281030asano9 281030asano10 要救助者の発見~クサビを打ち~バールで隙間を作り~車載ジャッキを使って瓦礫を持ち上げ~救出し~簡易担架搬送まで、順を追って説明し、訓練参加者に体験させた。

281030asano11 参加者からは、
クサビの打ち方、車載ジャッキの使い方がよくわかってよかったです。
の声があった。




②応急措置・応急担架
281030asano12 身近にあるものを使った応急措置法、
応急担架の作成等を指導した。

参加者からは
スーパーのレジ袋がこんな時に役立つなんて知らなった。と驚きの声が寄せられた。
また、もっとゆっくりと時間をかけて教わりたかったとの声もあった。

③ロープワーク
281030asano13 簡単な基本的な結び方から、もやい結びまで、いざというときに役立つロープワークを指導した。

参加者からは
もう少し時間をかけて教わりたかったです。
単にロープと言っても色々な結び方があるのに感心しました。との声が寄せられました。

最後に閉会式において中村防災士から、「今日やったことを一つでもいいから覚えていざというときに役立ててください、。」と講評があり、訓練を終了した。

281030asano14
スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR