千葉県習志野市 津田沼ローヤルコーポ防災訓練

青木信夫(千葉県防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成28年11月19日(土)、千葉県習志野市の低層マンション「津田沼ローヤルコーポ」防災訓練の支援を行いました。昨年もお手伝いさせていただきましたが、今回は雨で起震車は中止となり、マンション防災講義、身近な物の活用法、ロープワークを行いました。
マンション防災では、レジュメを使って対話形式のようなざっくばらんな雰囲気の中マンション防災の留意点、注意点などを掘り下げ、全体的な講義を行いました。身近な物の活用法では止血法、ラップ療法、レジ袋の活用、新聞スリッパ、紙コップなどを実際に作って試していただいたりしました。新聞スリッパでは2足作ってもらい、トゲトゲの場所を素足で歩いた後、新聞スリッパを履いてトゲトゲを歩いてもらい、効果のほどを試していただきました。ロープワークでは本結び、巻き結び、こぶ結び、もやい結びを指導しました。
雨のせいか昨年より若干参加者が少なくなってしまいましたが、その分マンツーマンで指導することができ、また参加者の皆さんは身体を動かす訓練に大変熱心でした。子ども達も参加し、スリッパなどを試してもらいました。
備蓄も進み、防災意識も高く、進んでいるマンションという印象で、ここから実践的な訓練を重ねることで高度な防災力を備えたマンションになると確信しています。

日時:平成28年11月19日(土) 10:00~12:00
集合:9:00
場所:津田沼ローヤルコーポ(習志野市)
参加:約15人
スタッフ数:5名
駐車:あり(少)
内容:マンション防災講義、身近活用、ロープワーク

281119aoki1

281119aoki2

281119aoki3

281119aoki4

281119aoki5
スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR