FC2ブログ

栄町まちづくり大学―防災学部

―千葉県防災士技術支援チーム員が講師務める―


報告者 川崎隆克

261204kawasaki3

開校目的

災害時の地域コミュティー体制の強化、地域の子供、高齢者の見守りなど公共サービスの提供だけでは対応できない様々な課題が生じています。「住み続けたい」「住みやすい」町づくりを町民と行政などが力を合わせ、自発的に様々な地域課題に取り組んでいくことが重要です。この為に、町では共助社会におけるまちづくりの担い手(人材資源)発掘。育成を目的とし、町職員や専門的知識を持った方々に講師となって、身近な課題に向けた取り組みに役立てて頂く為に開講します。

千葉県防災士技術支援チームは下記の講座に講師として派遣致します。

1回目:「過去の災害から学ぼう~震災をしる~」自助・共助・公助
    平成26年9月28日 ふれあいプラザ9時30分~12時
    講師―高野甲子雄

2回目:「今後望まれる防災組織/災害ボランティア活動事例」
    平成26年11月30日栄町消防署2階会議室 9時30分~12時
    講師―三浦隆司・川崎隆克

3回目:「避難所運営ゲーム」避難所運営のノウハウ学ぶ
    平成27年2月1日 栄町消防署2階会議室 9時30分~12時
    講師―中村利孝 他技術支援チーム員4名

4回目:「家庭に有る身近な資機材で防災グッツ作成」
    平成27年2月22日 栄町消防署2階会議室9時30分~12時
    講師―川崎隆克 他技術支援チーム4名

講座の受講者は町で公募し、申し込み者20名に対しおこなうものです。

261204kawasaki2

261204kawasaki1

コメントの投稿

非公開コメント