地元栄町竜角寺台自治会よりDIGの要請

川崎 隆克(千葉県 防災士)
千葉県防災士技術支援チームだより

日 時:平成27年12月3日(日)10:00~12:00
場 所:竜角寺台コミニュティ―ホール
参加者:竜角寺台自治会班長20名
指導者:川崎隆克
F T :中村利孝、高崎勝利(敬省略)

 栄町竜角寺台は1.500世帯、約3.500人のマンモス団地です。分譲で売り出し30年が経過、さほど自然災害の被害も無く、たまに15年に1回程度の火災が有ります。
屋外消火栓が24基設置、しかしホース50㎜×5本×20m=100メートル、届かない未警戒区域が有り、現在、どの様にカバーするのか防災部で検討中、その一環で班長さんに意識を持って頂き火災が発生した時、班長さんが先頭に消火活動を行って頂きたとのことでDIGの要請を頂いたものです。

想定―冬の午後6時、北の風、風力15m、千葉県北東部に震度6弱直下型地震発生(竜角寺台震度6弱)

1、 自治会の対応又自治会に要望する事
2、 消火栓未警戒区域に火災発生→栄町消防署は別の火災に出動中(栄町消防は同一火災に1件しか対応できない)
3、 住民の避難誘導はどのように?
4、 倒壊家屋5棟、脱出不能者1名
5、 怪我人重傷者1名、大腿部骨折の疑い1名軽傷者数名
6、 ライフライン2日間停止
7、 町は避難所開設
*班長としてできる事、平時と災害時の対策1つポストイットに記入し班員の意見を模造紙にまとめ記入し発表して頂く事に致しました。
中村・高崎両防災士も遠路駆けつけて頂き手際良いフォローをいつもながら実施頂き感謝有るのみ合掌、有難うございました。

要請文はコチラからご覧ください。

291203kawasaki1

291203kawasaki2

291203kawasaki3

291203kawasaki4

291203kawasaki6 291203kawasaki7
広報さかえ掲載記事
291203kawasaki8


スポンサーサイト
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR