FC2ブログ

8/19(日)グランドメゾン狛江防災講演(東京都狛江市)

青木 信夫(千葉県 防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

平成30年8月19日(日)、東京都狛江市、グランドメゾン狛江(マンション)にて防災コミュニティネットワークの青木信夫防災士が講演を行いました。今年2月に「阪神淡路大震災に学ぶ」と題して講演を行いましたが、役員が半数以上変わったことを受けて今回は「家庭でできるマンション防災」と題して講演が行われました。
内容は当地区における災害想定、場所別の身の守り方、家庭防災の3つの題材で構成され、途中にレジ袋の防災活用法で実技を行いました。
最近の災害である大阪北部地震の例ではブロックを1つ用意し、実際に受講者に持っていただきましたが、座ったままでは1つでさえ持ち上げられないその重さに驚いていました。災害想定では1974年の狛江水害(多摩川決壊)を例に挙げ、それをきっかけとしたドラマの紹介など、身近に感じられる工夫をしています。レジ袋の活用法ではビニールを切る際に10円玉をハサミの代わりにする方法や、レジ袋の材質を活かしたスマホをきれいに磨く方法などを実践していただきました。
当マンションは築4年と新しいマンションですが、防災にも積極的に取り組み今回の講演でも身を乗り出すような姿勢が感じられ、ますます防災力が上がり、コミュニケーションも充実していくマンションだと感じました。とても潜在力の高いところだと思います。

日程:平成30年8月19日(日)
場所:グランドメゾン狛江
参加:約40名
講師:青木信夫防災士
スタッフ数:4名
内容:防災講演「家庭でできるマンション防災」、レジ袋活用法

300819aoki1

300819aoki2

300819aoki3

300819aoki4
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR