FC2ブログ

【防災訓練】包帯法の指導

天野 時生(福岡県 防災士)

10月19日(日)午前9時から福岡県那珂川市の成竹区自主防災会の防災訓練に講師として参加しました。
この日は天候も良く、会場となった南畑小学校のグランドには子供から大人まで老若男女問わず50人が集まり「包帯法」を学びました。
災害時等に予想されるケガ人の発生に対して応急処置等を行うことが必要です。
そこで、三角巾を活用して包帯の巻き方等使用方法を学びました。
まずは包帯の種類や役割について説明し、使用時の基本である結び方とほどき方を指導しましたところ、うまくほどけない方が続出。
「正しい結び方をしないと簡単にほどけずケガをされた方が困りますよ」と説明すると参加者は真剣な表情で練習を繰り返していました。
その後、額、耳、頭にケガした場合の包帯の巻き方、そして、腕を骨折した場合の腕の吊り方等を指導しました。
30分ほどの時間でしたが楽しく有意義な防災訓練となり、訓練終了後は軽スポーツ大会、そして公民館で懇親会を開催し、笑顔あふれる
一日となりました。これからも地域の安全・安心を守る活動を行っていきます。

301019amano1
写真はコチラからご覧ください
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR