FC2ブログ

成竹区自主防災会防災訓練指導

天野 時生(福岡県防災士)

2019年10月20日(日)午前9時から那珂川市南畑小学校運動場にて、「成竹ふれあい広場」が開催され成竹区民60人が集まり、軽スポーツ等を楽しみ、みんなで心地よい汗を流しました。
軽スポーツの前に自主防災会の防災訓練を行いました。
今回は「土のう」について、作成、積み方等を消防団とともに指導しました。
土のう作成は実際に土を土のう袋にスコップで入れ、紐を結ぶまでを。
土のう積みは作成した土のうを水の流れに沿って、結び目を下にして置いていきます。
さらに2段目は下の段の境目が半分ほどのところにずらして積んでいきます。
また、プランターを活用したものやビニール袋を使用した土のうを説明しました。
さらに土がない場合の水だけで作成できる土のうの作成実践では、参加された皆さん(特に子どもさん)は興味深く見つめていました。台風19号の災害を受けて、水害に対する一つの減災への取組みとして今回、実施しましたが、親子や若い女性が真摯に取り組む姿を見て、防災・減災意識の向上が確実に進んでいると実感しました。
今後も消防団との連携を強化し、安全・安心なまちづくりを推進していきます。

191020amano1
資料(pdf)はコチラからご覧ください
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(活動)

啓発 訓練 講演 指導 教育 イベント コミュニティー 現地活動 研修 HUG DIG 勉強会 地区防災計画 地震体験 避難所 被災地支援 DIG 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR