FC2ブログ

11/26(火)実籾小学校小学3,4年生防災学習(千葉県習志野市)

青木 信夫(千葉県防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

令和元年11月26日(火)、千葉県習志野市、習志野市立実籾小学校において3年生の防災発表会と4年生の調べ学習が行われ、BCNが支援しました。
3年生は前回自然災害について各テーマをグループで調べ、我々防災士がアドバイスを行い、今回その発表を行うというものです。体育館で行われましたが、保護者、4年生、5年生に対して自分たちが調べてきたことをブース別に発表しました。地震ではプレート、火山ではマグマだまり、かさいりゅう、雷ではプラスのでんきとマイナスのでんき、それを図や絵にして説明します。イメージがないと絵は描けないことから、自分たちで調べて理解したことが十分に伺えます。物語にしたり、紙芝居にしたり、グラフで説明したり、とても3年生とは思えない出来栄えでした。
4年生は3年生から1歩進み、防災グッズや身の守り方、備蓄やトイレなど「災害」から「防災」に進み、今回は自分たちが調べてきたことを各クラスで発表し、防災士がアドバイスしました。避難所でのお風呂をテーマにしたグループもあり、貴重な資料が出来そうです。これらを基にして4年生は来月12月に発表を行いますが、今から大変楽しみです。

日程:令和元年11月26日(火)
場所:実籾小学校
対象:3年生約60名、4年生約60名
スタッフ:4名
内容:防災発表講評、防災アドバイス
 
191126aoki1

191126aoki2

191126aoki3

191126aoki4
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(活動)

啓発 訓練 講演 指導 教育 イベント コミュニティー 現地活動 研修 HUG DIG 勉強会 地区防災計画 地震体験 避難所 被災地支援 DIG 

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR