FC2ブログ

1/15(水)実籾小学校小学5,6年生防災学習(千葉県習志野市)

 青木信夫(千葉県防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

令和2年1月15日(水)、千葉県習志野市、習志野市立実籾小学校において5年生の防災発表会、保護者への防災講演、6年生の調べ学習が行われ、BCNが支援しました。
5年生の発表会は体育館で行われ、グループに分かれた各テーマについてブースを設けて訪れた人たち(他の小学生や保護者など)に発表します。
身近な防災グッズ、身の守り方、災害とペット、避難所で出来ること、実籾の防災、応急手当、語り継ぎ、災害時の避難、1100円の防災グッズ、作れる防災グッズなど、定番のテーマもあればユニークなテーマもあり、内容も深く、素晴らしい発表ばかりでした。エコノミークラス症候群では肺塞栓症の説明までしていて、しかも原稿なしで発表していたグループも多々ありました。
5年生の発表後、昼休みの時間を使い、保護者向けの講演を青木信夫防災士が担当しました。子ども達の防災学習について、保護者の心得について、防災ワンポイントの主に3つの講話を30分程度行いました。
午後は6年生のテーマについてのアドバイスで、1組2組合同で自分たちが行うテーマの仕上げとともに防災士のアドバイスで修正したり追加したり、大忙しでした。6年生の発表は来週です。
実籾小学校は全国でも有数の防災先進校だということを改めて感じました。

日程:令和2年1月15日(水)
場所:実籾小学校
対象:5年生、6年生
スタッフ:6名
内容:保護者への講演、防災発表講評、防災アドバイス

020115aoki1

020115aoki2

020115aoki3

020115aoki4

020115aoki5
プロフィール

membernews

Author:membernews
日本防災士会は、会員相互のネットワーク構築とスキルアップを支援し、地域防災力の向上に寄与することを基本理念として活動に取り組んでいます。

最新記事
カテゴリ(活動)

啓発 訓練 講演 指導 教育 イベント 現地活動 コミュニティー 研修 HUG DIG 勉強会 地区防災計画 地震体験 被災地支援 避難所 DIG 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR