FC2ブログ

10/8(木)実籾小学校6年生防災学習(千葉県習志野市)

青木 信夫(千葉県防災士)
防災コミュニティネットワーク(BCN)

令和2年10月8日(木)、千葉県習志野市、習志野市立実籾小学校において6年生を対象とした担架搬送訓練、ロープワーク体験が行われBCNが支援しました。
担架搬送では、徒手搬送、毛布搬送、竿を使った応急担架搬送を学び実践しました。後半では布担架に人形を乗せ4チームに分かれて担架競争を行い、1回目はより安全に水平を保ちながら丁寧に運ぶ訓練、2回目はスピードを重視して、丁寧であっても素早く搬送するという競争形式です。この学習を実施する前日まで、搬送法やロープワークについて子ども達が事前調べをしていることもあり、興味津々でまじめに向き合っていました。ロープワークでは基本となる本結び、巻結び、もやい結びを15分足らずでほぼ全員がマスターし、後半は水難救助として、川でおぼれている子どもをロープを使って救助する方法を学び、実践しました。
子ども達の吸収は早く、今回盛沢山と思われた内容も見事にこなしていました。
事前の学習効果の表れだと思います。

日程:令和2年10月8日(木)
場所:実籾小学校
対象:6年生全員
スタッフ:6名
内容:担架搬送法、搬送競争、ロープワーク、水難救助 

021008aoki1

021008aoki2

021008aoki3

021008aoki4

021008aoki5