FC2ブログ

防災技術研修会・第三回訓練会

中島 敏雅(奈良県 防災士)

『倒壊家屋救助訓練』(軽量鉄骨住宅)

◎場所:京都府相楽郡南山城村
◎月日:5月23日(土)
◎参加メンバー(敬称略):
髙木忠雄(奈良県)・松尾修(奈良県)・柏田勝幸(奈良県)・中島敏雅(奈良県)

◎使用資機材:
車載パンタグラフジャッキ/ダルマジャッキ/鉄パイプ/角材/バール(大・中・小)/斧/ハンマー/のこぎり/ビニールシート/ガムテープ/毛布/救助訓練用人形/携帯無線機/ホワイトボード

◎概要:
「ジャッキアップ救助法」
車載ジャッキを使用した要救助者(はさまれ)救出訓練

◎想定:
“災害現場で調達”した車載ジャッキを使用し、倒壊家屋で家具・梁等にはさまれている要救助者を、指揮者・作業担当者(2名)・安全管理者からなる4人1チームにて救出する。
* 今までは「木造倒壊家屋」を想定しての訓練でしたが、今回は「“軽量鉄骨”」の倒壊家屋を想定しての訓練を実施しました。


◎ 「防災技術研修会」は防災士会各都道府県支部とは関係のない組織ですので、支部に加入されていない方でも参加していただけます。

◎ 今後も様々な訓練を予定しております。(夏休み親子防災教室・検索訓練等)
参加ご希望の方は防災技術研修会・中島まで
防災技術研修会
奈良県・中島敏雅

270523nakajima1

270523nakajima2

コメントの投稿

非公開コメント